デザイナーズ住宅集

  足利市大沼田町 萬福寺様

2006.2.12(日)

大沼田山 時宗 萬福寺さんから客殿・庫裡の新築工事を頂ました。とっても有難い事です。
工務店にとって神社・仏閣工事は、名誉であり誇りであります。
これは、旧建物の取壊し前の前景です。お寺の役員さんとの記念撮影です。
旧建物を裏側から撮ったところです。

右側の少し見えるのが本堂、左側のベージュの建物は、約15年ぐらい前に建てた庫裡です。
2006.2.20(月)

東側より取壊し前の建物を望む。
もちろんデザイナーズ住宅で本格数奇屋の日本建築です。
金子住職と戸叶壇信徒総代さんです。
2006.2.22(水)

いよいよ取壊し開始。日本瓦の下は、もちろん土葺きでした。
この瓦を新築した庭に使うべく700枚手降ろし致しました。
2006.3.1(水)

バックホーにより、またたく間に取壊されて参ります。
2006.3.2(木)

本堂と庫裡の間がスッキリと!
2006.3.5(日)

いよいよ地鎮式の日になりました。
お寺の役員さんが一同に会しております。天気も最高でした。
ご住職の入場です。 ご住職による仏式の地鎮式です。
無事地鎮式も終了し全員で記念撮影です。 2006.3.28(火)

デザイナーズ住宅の始まりです。
もちろん基礎は、高耐久ベタ基礎です。
2006.4.3(月)

開口より奥行きが深い建物になります。
基礎が完成です。
2006.4.13(木)

棟上げがいよいよ始まりです。
土台はヒバ、柱は桧の乾燥無垢材です。
もちろんデザイナーズ住宅です。
2006.4.15(土)

上棟式の準備も万端。
五色の吹流しがひときは目立ちます。
上棟式 導師の入場です。
真っ赤な火の衣をまとっております。
祝宴に移り、樽酒の鏡割り式です。 ご住職のこの笑顔いいでしょう!
2006.4.18(火)

デザイナーズ住宅の全景がようやく分かってきたでしょう!
 
2006.4.28(金)

ちょうどお庭の芝桜が満開でした。
色とりどりでとっても綺麗でしょう!!
 
2006.4.29(土)

裏側にある2階建ての庫裡の屋根が葺き終わりました。
日本古来の伝統美である数奇屋造りいいですネ。
心安らぐ感じがいいでしょう!
2006.6.6(火)

外壁の構造用合板を遠藤棟梁が張っております。
デザイナーズ住宅の素晴らしさがおわかりですか?
2006.6.7(水)

断熱材はブローイングしました!
2006.9.5(火)

これはデザイン性を出す為の埋め込みの照明のBOXを棟梁が造りました。
デザイナーズ住宅である玄関は見せ場です。
萩の竿打ち天井に仕上げました。
2006.9.29(金)

数奇屋造りの土庇は銅板の柿葺きです。
2006.11.18(土)

いよいよデザイナーズ住宅、数奇屋建築の完成で〜す。
水屋も新しく造る事になり、遠藤棟梁の手によってこんないい感じになりました。
2007.1.12(金)

広縁から玄関を望む。
時宗の家紋である「角切三」もこんな風に仕上がりました。
中庭には蹲が設けられ、旧庫裡の屋根に葺かれていた鬼瓦や平瓦がこんないい感じに植木職人の手によって・・・ 水屋もこんな感じに仕上がりました。
2007.1.29(月)

玄関前の庭がすっかり仕上がり完成で〜す。
2007.2.3(土)

今日は、2月3日の節分祭です。
玄関前の赤梅がこんな綺麗に咲きました。
栃木・群馬県注文住宅工務店
健康住宅・デザイナーズ住宅    (株)大生建物
植木文夫に直接届くメールアドレスです。
f.ueki@ishin-ashi-ota.jp
  • 文ちゃんの絵手紙
  • 「相談したい!」と思ったら今すぐお電話下さい。